株式会社NOTICE 中小企業のワークライフバランス導入支援サイト ~仕事と生活の両立を実現し企業も社員もイキイキと!~


ワーク・ライフバランスとは

ワーク・ライフバランスワーク・ライフバランス(仕事と生活の調和)とは、仕事と生活の力の入れ方をバランスよくするということでもなく、時間配分をかえてゆとりをもつということでもありません。
ワーク(仕事)ライフ(生活)が、互いにいい影響を与えあい、それぞれをより充実したものにすることです。

はじめ日本に「ワーク・ライフバランス」の概念が入ってきたときは、「男女雇用機会均等」や「仕事と育児と両立支援」という考え方でとらえられており、企業も社会問題に配慮するなどの社会的責任や福利厚生の一環として進めてきました。

そのため、企業の利益を追求するものではないということで、なかなか浸透せず、制度はあるものの実績がついてこない状態でした。

しかし、これからは「企業の経営戦略としてのワーク・ライフバランス」として、つなげていく必要があります。

今後少子化が進む中、労働人口が減少、優秀な人材の確保と定着がかかせなくなります。
それには出生率と女性の継続就業が重要となります。
また、団塊の世代を介護する大介護時代の到来があります。
会社の中枢を担う団塊ジュニアがそろって介護と仕事の両立を求められことになるでしょう。
その中で継続して利益を上げられる組織であるためには、社員全体でワーク・ライフバランスの取れる組織への変革が急務です。

私たちは、ワーク・ライフバランスを促進することによって企業の経営的にメリットがあることをお伝えし、企業の変革をお手伝いさせていただきます。

フォームでのお問い合わせはこちら